--> 【助成金】ベビーセンサーが対象となる助成金申請の応募をサポートをいたします – 保育士の午睡チェックと記録負担を減らす | icuco (イクコ)

【助成金】ベビーセンサーが対象となる助成金申請の応募をサポートをいたします

 

 

 

2020年度 生命保険協会による 子育てと仕事の両立支援に対する助成活動 の募集要項が発表され、ベビーセンサーが助成対象となりました。

今年度の募集については、新型コロナウィルス感染症の拡大の影響もあり、助成金総額を大幅に増額しております。

icucoでは、本助成金応募のための資料作成をサポートし、午睡チェックセンサーを導入したいと考えている施設の要望に応えるための体制を構築することにいたしました。

助成金の概要

今回の助成は、保育所利用者の多様なニーズに対応した事業を推進するうえで必要な環境整備に対して助成が行われます。

助成対象は、「休日・夜間保育事業、病児・病後保育事業、延長保育事業、一時預かり事業等に必要な設備の整備、備品の購入等にかかる費用」となっており、通常の保育などに加え、保育所利用者の多様なニーズに対応するための環境整備を行うための助成金となっています。

1施設当たりの助成金額の上限は35万円で、以下、①~③までのすべての条件を満たす事業者が応募対象となります。

①社会福祉法人、株式会社、特定非営利活動法人等の法人格を有していること

②認可保育所、地域型保育給付の対象となっている小規模保育施設・事業所内保育施設・家庭的保育施設、「認可外保育施設指導監督基準」に基づく保育施設のいずれかの施設を運営していること

③休日・夜間保育事業、病児・病後保育事業、延長保育事業、一時預かり事業等を実施していること

 

今回の助成金の活用期間は、2020年11月~2021年4月末の間の助成金となり、申込期間は2020年7月3日(金)までとなっています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。
https://www.seiho.or.jp/activity/social/support/guideline/

 

助成金申請をサポートします

われわれは、この助成金を活用して icuco を導入したいと考えている施設の方のために、助成金申請のための資料作成のサポートをさせていただくことにしました。これを機に、午睡チェックセンサーの導入を検討いただければと思っております。

午睡チェックセンサーicuco の導入並びに、本助成申請の資料作成サポートにご興味のある方は、こちらからお問合せください。

https://icuco.wkwk-c.com/#top_contact